ピアノモデルの調べ方

ピアノ買取の口コミ

ピアノ査定を申し込む際は、あらかじめモデル名や製造番号を調べておく必要があります。

ピアノ買取TOP > モデルの調べ方

ピアノモデルを調べるには

ピアノ買取の査定には、メーカー名やモデル名(品番)・製造番号、ペダルの本数などいくつかの情報が必要となります。

特にモデル名と製造番号はピアノの製造年月日やグレードを調べるために必要な情報ですので、忘れずに調べておきましょう。

どちらも普段は調べることのない情報ですが、調べ方はとても簡単で、ピアノの天板(フタ)を開けると、本体の右側または中央部分にモデル名・製造番号の順で記載されています。

ちなみに、本体内部に『調律カード』が残っている場合、モデル名と製造番号があわせて記載されているので、そちらを利用してもOKです。

モデル名は『YU10』や『W101』のようにアルファベットと数字の組み合わせになっており、業者にはアルファベットと数字の両方を伝えます。

一方、製造番号は数字のみとなっており、一般的に5~7桁で記載されています。

中には、モデル名と製造番号の間にアルファベットが入っているものもありますが、このアルファベットは製造番号に含まれないため、業者には数字のみを伝えます。

鍵盤フタの裏に記載されているメーカー名や、見ただけでわかるペダルの本数については簡単に調べることができますが、モデル名や製造番号はピアノの天板を持ち上げる必要があるので、電話をかける前にあらかじめチェックし、メモに控えておくことをおすすめします。

ピアノ買取センター公式

ピアノ売却・ピアノ査定ならお任せください!複数のピアノ買取業者へ一括査定!
www.pianocenter.jp/

ズバット【ピアノ買取比較】公式

1分で入力完了!1円でも高く 売りたいあなたにぴったりのサイト
www.zubat.net/piano-kaitori

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ピアノ買取ガイド※口コミと評判から相場を知る!All Rights Reserved.